「たねだ写真店(たねちゃん)」を探検!

たねだ写真店は、社内スタジオ、ブライダル、学校イベントなど、人の生活の断片や節目を写真という形で残している会社…というより「フォトグラファーチーム」と表現した方がいいかもしれません。そのチームの中心となって活躍しているのが、フォトグラファー「たねちゃん」です。

写真店というのは、身近にありイメージできますが、フォトグラファーという仕事はどのようなもので、どういう資質が必要なのか、よくわからない方も多いと思います。

たねだ写真店(たねちゃん)が求めているフォトグラファー像について、伺ってみました。

お店について

たねだ写真店の仕事の構成は、どのようになっているんですか?
現在は撮影を中心に仕事をしていて、自社スタジオでの人物の撮影、ブライダル撮影、学校行事などの撮影がそれぞれ1/3ずつという感じです。
撮影にかかわるスタッフは、何人ぐらいいるんですか?
僕を含めて5~6人です。業務の幅が広いですから、すべてに対応していくためにはまだ人が必要ですね。

町の写真店としては人数が多いと思いますが、そういうお店は多いですか?
ほとんどないと思います。昔のようにDPE(写真の現像・焼き付け)やスタジオ撮影だけをやっていたお店は淘汰されましたね。意図していたわけじゃないですが、うちは撮影にシフトしたから、時代の変化に対応できたというところはあります。

スタッフについて

今いるスタッフの方は、入社前に撮影の知識や技術・経験があった方が多いですか?
いや、現在のスタッフで写真の学校で学んだ人はいないし、関連の仕事に就いていた人もいませんね。僕はそもそも知識や技術を採用基準にしていないんですよ。
でも、少なくとも写真が好きであることは重要なんじゃないですか?
『写真が好き』というより『人が好き』ということの方が、はるかに重要だと思います。たとえば、人物を撮る時は、僕らは被写体の表情を揺らぎながら探って、意識や表情が変わる瞬間を狙っています。また、学校行事は子供たちと友達のように接しながら撮影します。それらを捉えるために一番重要なのは『人が好き』だということだと思います。知識や技術、センスというのは、情熱があれば後からいくらでも身につけることができますよ。

スタッフが増えると、得手不得手とか技術の差がはっきりしてくると思いますが、担当する仕事にも差があるのでしょうか?
それはチームとして補っていけばいいんです。すべてを個性だと考えて、足りないところを補い合って、チームとしてまとまっていくことができれば、最強じゃないですか。
これから狙っていきたい領域などはありますか?
どの仕事も本当に面白いですけど、やはり家族の絆を捉えるのは、撮っていてものすごく達成感がありますから、家族写真家になりたいですね。そう、家族写真家になろう!!

採用について

採用はどのように行われるのですか?
書類ももちろん見ますけど、応募されてきた方と、店のスタッフみんなで一緒にワイワイと雑談をするんです。
雑談…ですか?(笑)
はい、基本的に全員の都合のいい日を選んで、面接という感じじゃなく、みんなでワイワイと(笑)。
選考基準はあるんですか?
雑談のあとに、『みんな、どう?』って聞きますけど…。その人に対して『ビビッ』とくるかどうかですね。
やはり感覚的なものですか?(笑)
そうです!!(笑)。

わくナビが見た「たねだ写真店(たねちゃん)」

フォトグラファーになるために、「まず必要なことは知識や技術ではなく、人が好きであること」と、たねちゃんは話していました。これを聞くと「じゃぁ、私も応募してみよう」と思う方は少なくないと思います。でも、この言葉は非常に深いと感じます。

趣味で撮影をするなら、被写体を選ぶことは自由ですが、プロである以上は被写体を選ぶのではなく、すべてを受け入れて、その人の意識や表情が変わる瞬間を写真に写し取らなければいけない。それができる素質がある人が「人が好きな人」ということ。だから、知識や技術は後追いでも構わないというわけです。

一見求める人材のハードルは低いように見えますが、意外に高い。「それでもやりたい!」という情熱のある方は、扉を叩いてみることをおすすめします。

(取材:わくナビスタッフ・植田)

この会社は現在求人を募集していません

会社情報

会社概要

企業名 たねだ写真店(たねちゃん)
代表者 代表取締役社長 種田 進
創業 昭和33年2月1日
所在地 〒683-0004 鳥取県米子市上福原5-1-36
電話番号 0859-33-5504
従業員数 6名(男性2名・女性4名)
事業内容 社内スタジオ及び屋外での写真撮影業務
ホームページ https://www.facebook.com/たねだ写真店-220882571321058/

●アンケートにご協力ください

この会社に興味が

  • ある
  • ない